チャンネルグランドストラテジー公式サイト!毎日10分の動画を公開中!

GHQの日本洗脳

チャンネル概要

講師の著作「GHQの日本洗脳」からのエッセンスをもとにGHQによる占領政策がいまだ日本に及ぼしている影響を解説した動画。GHQの占領政策といえば、憲法、教育、言論、マスコミの各分野に対するものが有名である。しかし、実際には、福祉、医療、食と健康、宗教、経済、軍事の広範囲に及ぶ。その占領政策の骨格となるWGIPとは日本人の脳内に贖罪意識をすり込み日本人を弱体化させるツールであった。結果、日本人は思考停止に陥ってしまった。そこから脱し、あるべき未来の日本の姿を描くためには、GHQの占領政策を知ることが必須である。現代日本の原点となっているGHQの占領政策を皮切りに、日本人が思考停止させられた過程、メディア・生活習慣にまで残る影響などを解説した、全7回のシリーズ動画。

講師

山村 明義(やまむら あきよし)

山村 明義(やまむら あきよし)

1960年、熊本県生まれ。早稲田大学卒業、金融誌社員から大手出版社で記者をした後に作家・ジャーナリストとして独立。平成の時代を国内外の政治・経済・社会・宗教など幅広いジャンルで最も深い情報を次々とスクープ。神道にも造詣が深く、日本の皇室や大嘗祭などの歴史的儀式にも詳しい。現在は、一般社団法人日本らしさ・地域らしさ研究所理事長や会社役員を務めながら、全国で情報発信活動を展開している。

動画一覧

全番組一覧

国際理解(38)

CGSを応援する

企業スポンサー様

Copyright イシキカイカク All Rights Reserved.