チャンネルグランドストラテジー公式サイト!毎日10分の動画を公開中!

日本が好きになる! 歴史の授業

チャンネル概要

何のために歴史を学ぶのか。歴史を学ぶ目的は、国民としての自覚を持ち、日本への帰属意識を得、日本人としての誇りを持ち、命のバトンを受け取り、次世代に引き渡すため。そんな「誇りある日本人を育てたい」と活動している講師の斎藤 武夫氏の歴史授業は「自分が聖徳太子であったら、隋へどのような手紙を送るのか」「中大兄皇子であったら、白村江での敗戦後、百済を救援するか」「信長、秀吉であったら西洋にどう立ち向かうか」など様々なリーダーが決断を下してきた歴史の出来事について子供達はそのリーダーになりきって意見を交わし、教師・生徒から多くの好評を得ている。そんな「日本が好きになる!」歴史授業の内容を紹介したシリーズ作品。

講師

斎藤 武夫(さいとう たけお)

斎藤 武夫(さいとう たけお)

1949年、埼玉県生まれ。1984年、大宮市の小学校教員に採用される。大宮教育サークルを設立。「授業づくりネットワーク」創刊に参画。1995年、自由主義史観研究会の設立に参画。以後、20余年に渡り小中学校の教員として「日本が好きになる歴史授業」を実践研究する。2015年、日本の歴史授業改革を目指して、授業づくりJAPANの創立に参画。現在は、授業づくりJAPANさいたま代表として、メルマガやブログで運動を進め、「日本が好きになる!教師のための歴史授業講座」、「日本が好きになる!少年少女歴史塾」等を開催。

動画一覧

1 2 3

全番組一覧

国際理解(38)

CGSを応援する

企業スポンサー様

Copyright イシキカイカク All Rights Reserved.