チャンネルグランドストラテジー公式サイト!毎日10分の動画を公開中!

考えよう!外国人政策と移民問題

チャンネル概要

世界で4番目に外国人を多く受け入れる「移民国家」となった日本。政府も新たな在留資格を設け労働市場の門戸開放に動き始め、更なる外国人労働者の受入拡大が始まり、外国人旅行者(インバウンド)も年間3千万人を超え急増する等、外国人と関わる機会が増えている。そうした中で外国人に関する課題の現状を知り、そのリスクを考え、適切な対策を講じていくことは国民の安心・安全を守る意味においてとても重要である。件数が年々増加している「難民認定申請」をはじめ「外国人犯罪や技能実習制度」「外国人の国民皆保険加入」「外国人参政権」などの問題を取り上げ、外国人政策に詳しい識者からの提言を集めたシリーズ動画。

講師

河添 恵子(かわそえ けいこ)

河添 恵子(かわそえ けいこ)

ノンフィクション作家 1963年生まれ。㈱ケイ・ユニバーサルプランニング代表取締役、一般社団法人新しい歴史教科書をつくる会理事・女子部共同代表名古屋市立女子短期大学卒業後、1986年より北京外国語学院、1987年より遼寧師範大学(大連)へ留学。1994年に作家活動をスタート。学校教育、世界が日本をどう見ているか、移民問題などをテーマに40か国以上を取材。

坂東 忠信(ばんどう ただのぶ)

坂東 忠信(ばんどう ただのぶ)

宮城県出身。1986年警視庁巡査を拝命後、交番勤務員、機動隊員、刑事、北京語通訳捜査官として新宿、池袋などの警察署、警視庁本部で勤務。中国人犯罪の捜査活動に多く従事。2003年、勤続18年で警視庁を退職。その後、地方県警部外通訳を経てこれまで11冊の著作を発表。保守論壇に加わり講演活動を展開、テレビ・ラジオなどでも日本の危機や外国人による政治的工作活動と外国人犯罪の実態を訴える活動を継続中。

ロバート・D・エルドリッヂ

ロバート・D・エルドリッヂ

アメリカの政治学者、元在沖縄米軍海兵隊外交政策部次長。リンチバーグ大学国際関係学部卒業。文科省 JETプログラムとして来日。英語教師として2年間の任期を務めたが、その後歴史の研究をすべく1994年神戸大学大学院 法学研究科博士課程前期課程に入学。1999 年博士課程(日本政治外交史)修了。

動画一覧

全番組一覧

国際理解(38)

CGSを応援する

企業スポンサー様

Copyright イシキカイカク All Rights Reserved.